メンバー

真夏の鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)で開く世界的なオートバイ耐久レースの一つ「鈴鹿8時間耐久ロードレース」(通称:鈴鹿8耐)へ挑戦。
2017年に県内チームで夢の舞台に立ちたいと、10代からバイクに魅せられてきた3人が結成した「チーム長野」。

現在はチーム員数を増やし、長野県全体を拠点に活動中。地域密着型のチームを目指します。

チーム長野 主要メンバー紹介

 

運営部

代表理事兼運営統括長  吉井 勝行
副代表 武居 惠美
チーム監督兼ライダー 櫻山 茂昇

広報部

部長/チームマネージャー兼営業 武居 惠美
カメラマン/イベント企画 広報担当1名

営業部

部長  吉井 勝行

技術部

部長 兼 チーフメカニック  佐藤 隆一
リーダー 岩城 治啓
プロダクトリーダー 松本 宇音

ライダー

FIM世界耐久選手権シリーズ 鈴鹿8時間耐久ロードレース/全日本ロードレース選手権 JSB1000


櫻山 茂昇(小田 茂昇)

南佐久郡出身、小諸市在住

長野県職員

日本モーターサイクルスポーツ協会公認インストラクター

<経歴>

2000年 レース活動開始

2005年 筑波選手権 ST600クラス 年間ランキング2位

2006年 国際ライセンス特別昇格

2010年 全日本選手権 J-GPクラス 年間ランキング14位

2016年 『鈴鹿8耐』 出場 予選55位 決勝39位

2017年 『鈴鹿8耐』 出場 予選49位 決勝40位

2018年 全日本ロードレース選手権第5戦ST600 19位 ランキング34位

2019年 『鈴鹿8耐』 出場 予選52位 決勝51位

2020年 全日本ロードレース選手権JSB1000クラス参戦 ランキング18位


東村 伊佐三

愛知県名古屋市出身、大町市 在住

E.Village133ライディングスクール 代表

<経歴>

1987年 鈴鹿4時間耐久ロードレース 3位 (チームスポーツショップISHII)

1990年 国際A級昇格

1991年 FIM世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレース 初参戦

1993年 FIM世界耐久選手権 鈴鹿8時間耐久ロードレース 参戦~

25年連続決勝出場 最高順位 13位 (2012年、2013年 RS-ITOH)

1998年 全日本ロードレース選手権 SUPER BIKE(現・JSB1000)クラス参戦

2013年までの最高年間ランキング7位。

2015年 『TEAM TENMEI  SAKURA PROJECT』より鈴鹿8耐参戦

2016年 『RS-ITOH&FACOM保険職人』より 鈴鹿8耐参戦SSTクラス優勝

2018年   『チームスガイレーシングジャパン』より鈴鹿8耐参戦

2019年 『チーム阪神ライディングスクール』より鈴鹿8耐参戦

2020年 『チーム阪神ライディングスクール』よりセパン8時間耐久レースに参戦


岡村 光矩

福岡県出身、福岡県 在住

株式会社ライダース勤務

<経歴>

2008年 ST600 九州選手権最終戦 ST600クラスデビュー 2位表彰台獲得

2009年 ST600 九州選手権&サウスチャレンジカップ両タイトル獲得 鈴鹿4耐/7位 鈴鹿NGK杯優勝

2010年 ST600 全日本選手権スポット参戦/ランキング22位

2011年 ST600 全日本選手権/ランキング12位 アジア選手権スポット参戦

2012年 ST600 全日本選手権/ランキング13位 アジア選手権スポット参戦

2013年 SS600 アジア選手権/ランキング14位 鈴鹿8耐初参戦 『RS-ガレージハラダ姫路』/総合25位

2014年 ST600 全日本選手権/ランキング5位 全日本選手権初優勝/表彰台2回獲得 鈴鹿8耐参戦 『RS-ITOH ASIA』 日中韓親善レース/優勝

2015年 SS600 アジア選手権/ランキング13位 鈴鹿8耐 『RS-ITOH ASIA』/SSTクラス3位 総合25位 日中韓親善レース/優勝

2016年 ST600 全日本選手権スポット参戦/ランキング14位 鈴鹿8耐 『RS-ITOH FA.com保険職人』/SSTクラス優勝 総合21位 PAN DELTA ZIC1000参戦/3位表彰台獲得

2017年 JSB1000 全日本選手権/ランキング19位 鈴鹿8耐 『KRP三陽工業 RS-ITOH with VISSEL KOBE』/SSTクラス2位 総合22位

2018年 JSB1000 全日本選手権/ランキング23位

2019年 ST600 全日本選手権/ランキング13位


もてぎロードレース選手権/鈴鹿サンデーロードレース


小林 玄太

神奈川県出身、上田市在住

<経歴>
2020年 ロードレース活動開始(ST600)

2021年 ST600クラス参戦

 

 

 


リングプロジェクト

◎リングプロジェクト:関谷 雅弘
(長野県出身、長野市在住)

様々なモータースポーツの経験を活かし、モータースポーツ及び長野地域の活性化に奮闘中!

MFJ全日本スーパーモト・エリア選手権へもライダーとして参戦。