レーシングプロジェクト
チーム長野とは

長野県から世界に挑戦!をコンセプトに、オートバイレースの世界耐久選手権シリーズの一つでもある日本最大級のバイクレース、「鈴鹿8時間耐久ロードレース(通称:鈴鹿8耐)」に挑戦する地域密着型のレーシングプロジェクト・チーム長野を結成。

地域活性化の方法として地域イベント等へ積極的に参加しイベントを盛り上げ、モーターサイクルの啓発活動を行うと共に、地元から世界へ挑戦するTeamとして地域との絆を作ります。
そして、世界中が注目する『鈴鹿8耐』で、世界や全国へ向けて長野県の魅力をPRし、モーターサイクルを楽しむ最適な環境が整っている長野県へ観光客の誘客を行い信州の活性化を目指します。また、モーターサイクルの発展にも寄与することを目的とします。

活動コンセプト

1、世界中から各国のTeamが参加し、しのぎを削る世界が注目する世界大会
【鈴鹿8耐】に参戦し、長野県をPRします。

2、モーターサイクルのコミュニティを大きくするため、主催イベントを開催。
小さな子供たちにモーターサイクルの楽しさや面白さを伝えます。また、県外から来
たライダーをおもてなし、地域への「つながり」を目指します。

3、若手の育成。若いライダーやスタッフをTeamに迎え、地域活性化活動やレース
活動を通じて、様々な経験を積み成長することを目指します。